• i006:バリアフリーのアプローチ

    2014年1月10日 [アプローチのアイディア, スペックのアイデア]

       

    お客様からの希望
    ★隣の家の窓が、アプローチのすぐ前になるので、隣からの目線を防ぎたい。
    ★車椅子のお客様がいらっしゃるので、バリアフリーにしたい。
    ★エントランスは車が2台以上入るようにしてほしい。
    お客様の環境条件
    ★門扉の位置をどこにするか。車の出入りと共有にするか否か。
    ★庭の中のアプローチをどの様にするか。スロープの傾斜はどの位になるか。
    ★前面道路が狭いので、車がスムーズに入れるか。

    設計案

     

    i06-01

     

    ・奥に既存の竹垣風フェンスがあるので、
    隣地境界も同様な物で作りました。

    ・玄関ポーチと道路の高低差が60cm以上
    あったので、車庫部分で30cm、庭部分
    で30cm以上の高さ調整をしました。

    ・門扉の位置は、車庫を外にし、敷地の広さ
    が変わる所に作り、エントランスと中の
    庭をはっきり区別しました。

    完成写真


    i06-p01

    ・全面道路3.5mしかないので、間口が5m位
    ほしかったのですが、エントランス幅が3mしか
    ありませんでした。
    結局、お隣との話し合いで2mほどバックした所
    から間仕切りのブロックを作りました。

    i06-p02

    ・スロープは高低差があるので、L字型にしました。
    玄関とポーチを直線で結ぶより、L字の方が長くで
    きました。

    i06-p03
    ・庭部分の境界も、竹垣風のフェンスにして
    全体の雰囲気が一つになる様にしました。